業務用調味料・OEM・PB開発

 

業務用調味料サンプルプレゼント

今すぐお問い合わせはコチラ
資料ダウンロード

↓↓↓お電話でのお問合せはコチラ↓↓↓
019-696-2033

営業時間 9:00~17:00(土・日・祝休み)

例えばこんなことでお困りではありませんか?

・自社の調味料を開発・製造・販売してみたいけど、初めてなのでどうしたらいいかわからない。

 

・調味料の開発を依頼したいが、どれくらいのロットから頼めるのか不安。

 

・自社・自店舗のプライベートブランド(PB)を立ち上げたいと思っていたがきっかけがなかった。

 

実際寄せられたお悩み
CASE 1 目標となる商品はあるが、味の開発担当がおらず、保存性などのノウハウもないため、自社での商品開発が不安。

 

CASE 2 今までにない発酵調味料を作ってみたいが、そもそも発酵調味料の作り方って?

 

CASE 3

活用されていない地元の眠った食材を使ってオリジナル商品をつくり、町の活性化に役立てたい。

 

 

こんな時は業務用調味料・開発.comにおまかせ

 

初めてでも安心!豊富な開発実績から、御社のイメージに近い商品をご提案!
小ロット(200kg)から製造可能

目標となる商品があればぜひご提示ください。味づくりのプロが御社のイメージに近い商品にアレンジして再現。

 

発酵調味料ならぜひ当社にご相談ください。醸造100年の実績から、植物由来、魚醤、肉醤各種製造可能です。

 

 

 

理由その1

醸造100年の実績、株式会社浅沼醤油店が運営

業務用調味料・開発.comを運営する株式会社浅沼醤油店はの大正3年創業以来、調味料の製造で食卓を支え続けてきました。100年以上の歴史の中で、磨き続けてきた技術と味でお客様のニーズに合った調味料を開発・製造いたします。どのような調味料を開発するか、といった企画段階からのご依頼も対応可能ですので、味作りからパッケージデザインまで、調味料開発にまつわる案件はすべてお任せください。

醸造100年の実績
理由その2

豊富な液体調味料の開発実績

醤油やたれといった一般的な調味料はもちろん、ドレッシングやシロップ、ソース、魚醤、マスタードといった少し変わった調味料の開発実績も非常に豊富です。「地元の食材を活かした調味料を作りたい」お店の味を全国に広げたい」「グローバルにオリジナルの調味料を展開したい」こういった、具体的に調味料の種類が決まっていない段階のご相談も丁寧にヒアリングを行なった上で、最適な調味料開発のご提案をさせていただきます。

ドレッシング・ソースOEM商品

理由その3

 

食品安全国際基準「FSSC22000」認証工場

当サイトを運営している株式会社浅沼醤油店は、食品安全マネジメントに関する規格である「FSSC22000」認証を取得しています。「FSSC22000」は世界的な機関であるGFSIによって承認されている規格であり、日本国内だけでなく、世界規模で支持されるものとなっております。調味料開発においては、味だけではなく、安全性も非常に大切です。その安全性を世界基準でクリアしていることを認められている点も業務用調味料・開発.comが選ばれる理由になります。

FSSC22000認証工場

 


業務用調味料サンプルプレゼント
今すぐお問い合わせはコチラ
資料ダウンロード

↓↓↓お電話でのお問合せはコチラ↓↓↓

019-696-2033

営業時間 9:00~17:00(土・日・祝休み)

 

オリジナル調味料開発事例

 

K社様

お客様の課題・ご要望
味付けいくらの調味液。漬け上がり後の「味」、「見た目の色」、「歩留り」についてバランスが取れた調味料を希望。

業務用調味料・開発.comからの提案
回転寿司のように見た目で選ばれる場合は「淡口醤油」を、本格的な漬込みには「再仕込醤油」を使用した漬け込み液2種を提案。歩留まりについては数種類の調味料の中から、味とのバランスが取れたものを採用いただきました。

お客様の声
「料亭向け」、「回転寿司向け」を使い分け、それぞれ「色」、「味」、「歩留り」ともに満足いただける商品に仕上げることができました。その他、「原材料の臭みをマスキングしたい」、「冷凍時のドリップを抑えたい」、「食品添加物の使用を抑えたい」、「特色ある素材を使ってほしい」などのご要望にもお答えいたします。

 

株式会社村幸様

お客様の課題・ご要望
他社にて製造していた既存のごまドレッシングの同等品の製造依頼。

業務用調味料・開発.comからの提案
既存のドレッシングと同等品の物を製造してほしいとのご希望でしたので、既存ドレッシングを預かり、塩味、酸味、甘味を比較しながら、昔ながらの味を再現できるように開発を進めました。揚げ物と一緒に召し上がっていただくので、重く(くどく)ならないように味を調整しました。

お客様の声
何度かの試作を経て、ドレッシングを入れ替えるタイミングで店舗スタッフ、常連様にも味を見ていただき、昔からのドレッシングに近く、さっぱりとしていて、酸味が抑えられていることから食べやすいとお言葉をいただいております。その後、小売用として店舗で販売されておりますが、複数本購入されるお客様もいるそうです。年配の方からお子様まで幅広い年齢のお客様にご利用いただいております。

 

 

岩手町様

お客様の課題・ご要望
全国でも有数の春系キャベツの生産地である岩手町では高原系の気候を利用して夏に「いわて春みどり」というブランドキャベツを出荷。この「いわて春みどり」を最も美味しく食べられるキャベツ専用のドレッシングを開発してほしいという依頼。

キャベタリアン宣言 にんにく塩味

業務用調味料・開発.comからの提案
キャベツを毎日美味しく食べる人をキャベタリアンと呼び、商品名を「キャベタリアン宣言」としました。街の方に試食アンケートをに協力いただき、最も評価の高い味だった「塩ニンニク味」を商品化。

お客様の声
日本一キャベツに合うドレッシングを目指して開発を進め、テレビ東京液体グルメバラエティー「たれ」内「熱闘タレ甲子園」で見事優勝。ほかにもメディア掲載多数、楽天のドレッシング部門でも1位を獲得するなど、ご当地調味料では異例の累計30万本を超えるヒット商品に育ちました。

 

調味料開発までの流れ

 

お問合せフォームに入力

担当から連絡いたします


依頼内容ヒアリング


試作・分析


試作品検討・決定


お見積り


製造


納品

 

Q&A

 

Q.試作だけでもお願いできますか?
A.はい。承ります。但し、製造に至らないご依頼に関しましては、別途試作料金を申し受けますのでご了承ください。

 

Q.容器やラベルデザインなどの相談はできますか。
A.はい。承ります。容器は国内メーカー各種取り扱っております。保存性などを考慮してご提案いたします。ラベル等はお客様のご予算に応じて対応可能です。

 

Q.食品工場向けの大容量商品は依頼できますか。
A.はい。承ります。キュービテナーから1tコンテナまで、業務用液体調味料の製造の実績も多数。ぜひご検討ください。

 

無料サンプル請求はこちら

資料ダウンロード

↓↓↓お電話でのお問合せはコチラ↓↓↓
019-696-2033

営業時間 9:00~17:00(土・日・祝休み)